審美歯科|出水市の歯医者、歯科なら、村岡歯科医院まで

  • 電話
  • メニュー

審美歯科とは、一般的な虫歯や歯周病の治療に加えて、見た目の美しさにもこだわった治療です。
被せ物を機能的で綺麗なものにしたり、歯の形をきれいに整えることなどもできます。
当院では見た目の美しさだけではなく、機能面も重視し、かみ合わせなども考慮して治療を行います。

保険と自費

歯科治療には、保険診療と、自費診療があります。

保険診療
保険が効くため治療費が割安になります。一般的な虫歯治療などは保険診療で行うことできます。
お口の機能回復が目的となるので、先進的な治療方法は対象外となり、被せ物の材料など使える素材が限られてしまいます。
自費診療
保険が効かないため、治療費は保険診療に比べると負担が大きくなりますが、様々な選択肢から目的にあわせた治療を行うことができます。
機能回復はもちろんですが、見た目も美しい口元にすることができます。
イメージ画像

ホワイトニング

加齢、遺伝、食べ物、タバコなどにより歯は次第に黄ばんでいきます。
この歯の黄ばみを削ることなく、歯にホワイトニングジェルを塗って白くしていくのが、ホワイトニング治療です。
院内で行うオフィスホワイトニングと、家庭で行うホームホワイトニングがあります。お気軽にご相談ください。

歯に色がつく理由

コーヒー、お茶、タバコ等による変色
色素が歯の内部まで取り込まれることにより、歯が黄色く見えてしまいます。
加齢による変色
年齢を重ねるにしたがって、人の歯は自然と変色していきます。
これらの要因により歯が変色してしまった場合には「ホワイトニング」で改善することができます。
※症例によって効果に差が出てしまう場合がありますので、歯科医師へご相談ください。
イメージ画像

ホワイトニングの種類

ホワイトニングは大きく分けると2種類あります。
歯科医院で行うオフィスホワイトニングと、歯科医師の指導の下、ご自宅にて行うホームホワイトニングです。
患者様のライフスタイルに合わせて治療方法をお選びいただけます。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングを指します。ホワイトニングジェルを歯に塗布し、専用の機器で特殊な光を照射して、歯を一気に白くします。ホームホワイトニングよりも強い薬剤を用いて治療するため、個人差はありますがその日のうちに効果を実感できます。
即効性がある反面、持続期間がホームホワイトニングよりも短くなってしまう点がデメリットといえます。

イメージ画像

ホームホワイトニング

歯科医師の指導の下、ご自宅でホワイトニングを行う方法です。
最初に歯科医院で患者様専用のマウスピースを作成し、そこにホワイトニングジェルを流し込んで装着することで、歯を白くします。
ご自宅で、ご都合の良い時間に気軽にホワイトニングを行っていただけるので、お仕事や学校でお忙しい方も無理なく続けていただけます。
白くなるまでに時間はかかりますが、薬剤をじっくりと歯にしみこませていくので、効果を長い間保つことができます。

イメージ画像

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを組み合わせた、「デュアルホワイトニング」と呼ばれる方法もございます。
最も早くケアを終えることができ、即効性も高いので、時間のない方におすすめです。

イメージ画像